インスタグラム写真コンテスト11月30日まで

インスタグラム写真コンテスト

「世界で最も美しい湾クラブ」に、佐世保九十九島湾が加盟認定をいただきました
これを記念して、インスタグラム写真コンテストを開催中です。

募集期間 2018年9月19日〜2018年11月30日

グランプリ 50,000円のJCBギフトカード 1名様
準グランプリ 20,000円のJCBギフトカード 2名様
入賞 3,000円のJCBギフトカード 10名様
審査賞 グランプリ作品オリジナルQUOカード(500円相当) 99名様
(審査賞は、二次審査(公開審査)に投票された方の中から抽選で99名様に進呈。)

詳しい応募方法などは、下記のページをご覧ください
皆さんのご応募をお待ちしております。

http://www.sasebo-creators.org/photocon/

骨伝導ヘッドホン TREKZ AIR

これを使い出しました
耳にかけるのですが眼鏡をかけていても問題ありません
いい買い物をしました ブルーを買いました
Amazonで買えますよ
FOCAL POINT DIRECTが販売してAmazonが発送します。
コード式イヤホンの時代は終わりました。

AfterShokz TREKZ AIR (アフターショックス トレックス エア)は、特許取得済みの骨伝導技術とBluetoothワイヤレス接続により、耳を塞がずに快適に音楽を楽しめる骨伝導ワイヤレスヘッドホンです。
・耳を塞がない骨伝導ヘッドホン
・柔軟性と耐久性に優れたチタニウムバンド
・PremiumPitch+ プレミアムサウンド
・AfterShokzで、耳を塞がない安全な社会を
・エクササイズも安心して楽しめるIP55防汗設計
・6時間存分に楽しめる長時間バッテリー

福石観音 四萬六千日祭

福石観音 四萬六千日祭
見えない所に善意あり、捨てるも心、拾うも心。
2018年8日、9日、10日の三日間開催します。
詳細は、チラシをご覧ください。

結縁大護摩祈祷(連日午後8時から)
恋愛、仕事など様々な縁が結ばれますように祈願いたします。

福石観音「四萬六千日祭」
京都の清水寺、東京浅草の浅草寺などにおける、四萬六千日祭を佐世保の地に持ち帰ったといわれているお祭りで、
毎年8月8日、9日、10日の3日間開催されています。四萬六千日祭の間に一日参拝すれば、、四萬六千日(126年)参拝したのと同じご利益があるといわれてます。人の一生に見立てた一升ますに、米粒が四萬六千粒入る事に由来します。どうぞ、お参り下さい。
●祭り期間中、本尊 十一面観世音菩薩 ご開帳
●法話、大護摩祈祷

http://www.fukuishikannon.jp/

HAZICI

HAZICI 琉球刺青 ハジチ
NHK西郷どんで二階堂ふみがハジチをしています。
私は、以前に伝統文様の勉強で少し勉強しようと思いましたが、参考文献が入手困難で諦めたことがあります。
デザイン的に見ると、とても素晴らしい
絵柄に意味があるようですが私にはわからない。

都築響一X松尾修対談

<超拡散希望・おねがいします!>

都築響一・松尾修対談 in SASEBO

「地方都市の在り方・都会からみた地方都市・地方都市に住む人間の知らない地方都市のこと、などなど」

日時:7/28 金曜日 19:30開場 20:00開演 22:30終了
場所:佐世保市塩浜町「ウイーンの森」
会費:お一人3500円

きたる7/28金曜、あの都築響一氏と佐世保出身写真家 松尾修氏が来佐いたします!

都築氏においては「初の佐世保講演」でもあり、同時に佐世保出身でもある写真家 松尾修氏を迎え地元佐世保ならではの「飲み放題対談」を行います。どのような内容になるのかは、ご来場いただいてのお楽しみ。

場所は塩浜町マンモスナイトロビー「ウイーンの森」!!

お一人様3500円にてPM8時より2時間半予定。
定員はなんと100名収容可能でございますので、特にご予約は必要ありません。

都築響一×松尾修という大変貴重な顔合わせを佐世保で見られる絶好の機会です。在京でありながら「地方」に熱い視線を注ぐお二方のトークにご期待ください!

[ 都築響一 ]
写真家・編集者。1956年東京生まれ。76年から86年まで『POPEYE』『BRUTUS』で現代美術や建築、デザインなどの記事を担当。自らカメラを手に、狭いながらも独創的な若者たちの部屋を撮影した『TOKYO STYLE』や、日本各地の奇妙な名所を探し歩いた『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』で、第23回木村伊兵衛写真賞受賞。その後も現在に至るまで、秘宝館やスナック、独居老人など、無名の超人たちに光を当て、世界中のロードサイドを巡る取材を続行中。

[ 松尾修 ]
写真家。1970年佐世保市生まれ。1995年マガジンハウスを経てフリーランスとして独立。2008年写真集「他人のアルバム」(サンクチュアリ出版)。2010年写真集「通学路 長崎県」2012年写真集「写真論」(プランクトン)。近年は故郷である佐世保をテーマにした「サセボプロジェクト」をスタートさせる。2014年写真集「サセボプロジェクト01 / 坂道とクレーン」(ストゥ)。2015年写真集「サセボプロジェクト02 / 誰かのアイドル」2016年写真集「サセボプロジェクト03 / HEAVY METAL」(日販IPS)。サセボプロジェクト第4弾である「17」を準備中。

[ 桃源郷 ]
DJ集団「桃源郷」。音楽趣味が高じ、DJを通してミュージックカルチャーをはじめ、様々なカルチャーを求めるべく立ち上がった、佐世保を中心に活動する5人組。近年はハコを飛び出し各種イベントにも出没、その幅広い選曲と各々の趣味嗜好を全面に打ち出したスタイルは唯一無二である。

2nd of July

2nd of July
Independence Day 2017 Celebration
Sasebo Nimitz Park 4:00-9:00pm
Gate Open at 3:30pm
Fireworks Show at 8:45pm
http://www.navymwrsasebo.com/
佐世保での米国独立記念日の花火は、7月2日8:45pmからです。