西部工建ホームページ

seibu879sub

株式会社西部工建様のホームページ制作をお世話になりました
杭継な剛(くいつなごう)、A&Drock工法(エイアンドロック工法)、杭頭マイスター 大きな太陽、強筋太郎(きょうきんたろう)など
建築基礎関連の工法も開発されています

株式会社西部工建
〒857-1172
長崎県佐世保市東浜町879-4
TEL 0956-31-1812
FAX 0956-31-1817

ホームページはこちらです
http://www.seibu879.co.jp

ヒカリイエホームページ

hikariie_yamakawa

山川技建株式会社さんのホームページをお世話になりました
「ヒカリイエ」というブランドの個人住宅のデザイン設計が話題です
文字通り、光のある住まいをコンセプトにされています

山川技建株式会社
長崎県佐世保市相生町2-22相生ビル3階
フリーダイヤル 0120-946-117
TEL. 0956-76-9737
FAX. 0956-76-9737

ホームページはこちらです
http://www.hikariie.com

てとて舎ホームページ

tetote_title

「てとて舎」には、アジアで、アフリカで、南米でつくられた丁寧な手仕事のもの、環境や身体にやさしいものが、たくさん並んでいます。
作り手はその仕事によって家族の暮らしと誇りを守り、使い手は食や生活を豊かにすることができます。
「てとて舎」は、”つくる人”と”つかう人”をつなぎ、フェアトレードで両方が笑顔で幸せになるようなお店を目指しています。

店舗名 つながる雑貨屋「てとて舎」
代表者 谷山智美
所在地 長崎県佐世保市下京町9-20
TEL. 0956-76-8266
FAX. 0956-76-8299
営業時間 午前11時〜午後7時
店休日 不定休
ホームページ http://www.tetotesha.com


ホームページはこちら
http://www.tetotesha.com/

ジャパン使役犬活動センター

特定非営利活動法人 ジャパン使役犬活動センター
理事長 松尾晴美

ジャパン使役犬活動センターは、
広く一般市民に対して、使役犬の育成派遣、地域や学校での講演会や見学会の開催による防災教育、地域で犬を連れたパトロールによる安全活動に関する事業をおこない、もって公益の増進に寄与することを目的としています。

ジャパン使役犬活動センターさんのサイトを制作させていただきました

http://www.jsk.center/

jessica_jp_net_1

天牌荘ホームページ

tenpaiso_topscreen

個室は5室ある雀荘です
佐世保の中心部、映画館のシネマボックス太陽の隣のビルにあります

ホームページはこちらです
http://www.tenpaiso.com/

今、話題の健康麻雀について

中国で生まれた麻雀(まーじゃん)が、高齢者の脳のトレーニングやボケ防止、介護予防、リハビリテーションに効果的だと医療現場や老人福祉施設などで注目されています。
日本健康麻雀協会が推進している「賭けない」、「飲まない」、「吸わない」の3スローガンを基本にしています。麻雀の勝ち負けを賭けない、お酒を飲みながら麻雀をしない、煙草を吸いながら麻雀をしない、、、この3つが健康づくりや仲間づくりを目的とした新しい麻雀として全国的に人気を広げています。
一日楽しく遊んでお手頃料金です。お弁当など飲食物を持ち込みができます。

コムスホームページ

coms_topscreen

有限会社コムスさんのホームページを制作させていただきました
長崎県佐世保市有福町52-2

有限会社コムスさんは、他の看板工事店とは異なる、素材や形状にこだわって制作されるサインのデザイン設計施工会社です。店舗の看板やファサードを見て、お洒落な店だな、お店に入ってみようかなと思った経験はありませんか?
店舗のサインは重要なのです。それをうまく表現して制作をされています。
年末にバタバタの制作で新年からコムスさんの工事実績のデータをいただきページを増やしていきます

コムスさんのホームページはこちら
http://www.coms-design.com/

桜の聖母幼稚園ホームページ

桜の聖母幼稚園さんのホームページ制作をお世話になりました
前回もお世話になっていて、今回大幅リニューアルです
最近はパソコンもフルハイビジョンサイズのモニターが多く、その画面全面で表示できるように制作しました
また、同じHTTPアドレスでスマートフォンでもご覧いただけます
数年前は、パソコンページと携帯電話ページの2種類を制作していましたが、今はひとつのデータでパソコンでもスマートフォンでも閲覧できるようにしています。
実は、桜の聖母幼稚園を私は卒園していて、だからお世話になれたという訳ではありませんが懐かしく思いながら制作させていただきました。
ありがとうございます。

下記のホームページをご覧ください
http://www.sakuranoseibo.com/

sakura_web_201409